雑誌総合」カテゴリーアーカイブ

115618_f370.jpg

「父は私の芸能界入りには反対していました。

6月18日は「父の日」。そこで、近年に父親が他界した有名人女性が、“親子の絆エピソード”を語ってくれた。愛を込めて――天国のお父さんへ「ありがとう」。「父は私の芸能界入りには反対していました。それを振り切って大学在学中にデビューしたのですが、20代からお仕事も順調だったので、父にとっては“生意気な娘”だったことでしょう」

作り話や作り物じゃなくこういう話題はいいですね。
批判的な意見もあると思うが、この父親がいて、今の自分がいる事に気付かれたのかな。晩年になって、わだかまりが無くなって本当に良かったです。次は子供さんに想い出のバトンを繋いでください。温泉付の家を両親にプレゼント。なんやかんや言われてるけど、やっぱり一般人とはレベルが違うわ。
なんか見方が180度変わった。軽いイメージだったけど、自ら稼いだお金を返済に充てるなんて偉いよ。応援したくなった。最高の親孝行やん。。
親のためにお金を差し出すほどつらいことはないよ。私、家に8万いれるといったら、親がぶちぎれたもの。少なすぎるって。怒鳴られた。そりゃもう激しく怒鳴られた。私、新社会人のころから、給与のほとんどを家に入れてきたってのに。まだお金が足りないよう。しんどいですね。それなのに、この方は・・。偉いですわ。これこそ金スマで見たいわー親との会話、思いで作れて良かったね似たような年齢だから心にしみるなかなか親と旅行や会話って出来ないんだよなそして したくなったとき 親はいない……実家帰りたいな……

115039_6a20.jpg

 ソフトバンクは森の代わりに岡本が登板、そして死球を受けた陽には代走・重信が送られた。

 15日、東京ドームで行われている福岡ソフトバンクホークス対読売ジャイアンツの一戦で、6回裏に登板していたソフトバンク・4番手・森唯斗投手が巨人・陽岱鋼外野手に頭部死球を与え、危険球退場となった。独立リーグ唯一の女性投手「ナックル姫」。

ホークスファンだけど森のチャラチャラしたネックレスやあの髪型や髭は嫌い。そんなんで目立っても何の役にも立たない。
146キロの真っ直ぐが頭に当たりゃそれは怒るわな。それに陽岱鋼自身も、FAで来ながらも怪我で苦しんでやっと1軍に上がってこれたのにまた怪我なんかさせられたらたまらないって思いもあったかもね。ホークスファンだけど怪我で3軍にいてやっとの思いで1軍まであがって来たからあんなに怒るのも無理はないホークスファンだけど、不貞腐れた様な態度で降板したのは納得しない。
あんなにブチギレた陽さんの姿はハムの時でも見た事がない。大丈夫かな?陽岱鋼があんなにキレたのも初めて見たわ。とても危険な球。。ヒヤヒヤしました…
怒る気持ちは分かる。森ももう少し、態度どうにかでっきたんじゃないかとも思う。でも、元同僚で先輩の鶴岡に怒りぶつけてはいけない。森の態度も悪いけど、もと日ハムの先輩にあの態度はない。森の髪型やネックレス、その他態度については誰も注意しないんだろうか?昔、今宮は茶髪にして鳥越コーチに怒鳴られたらしいが。

114105_9ffd.jpg

小学生の清潔感は親の責任。

 小学生の子どもを持つ親の、一番の心配ごとは「わが子の人間関係」だという。子どもが、よい友達を得て楽しい学校生活がおくれるように、まず親ができることは「この子と友達になれたらうれしいな」と思われるような、魅力溢れる子どもに育てることだ。

・清潔な身なりであること・「オンリーワン」の存在になれるような強みを持っている子・相手の気持ちを想像できる子↑好かれる事ばかりを書いてはいるけど、親が最もしなくてはならないのは《いじめない子》に育てる事なのかも知れませんけどね…親と子が普段から、些細なことでもコミュニケーションを取るのが良いと聞いたことがあります。で、それが子供の微妙な変化に気付く助けになるようです。
いじめられない子の頂点にいるのはいじめる子いじめられない子のことを考えるよりいじめる子のことを考えるべきだ
>親を心配させたくないからと、いじめられていても言わない場合が>あるという。親は日頃から子どもの様子を見て、>異変を察知する能力をつけることが大切なのだ。何かあってからじゃ手遅れなので本当にこれは重要だと思いますね。みんなが相手の置かれている状況を慮ることができるような子どもだったらイジメはおきないよね。親がスマホ中毒では無理だな

110526_a660.jpg

◆「東大卒だから一生安泰」の油断が招いてしまった転落人生

近年、学歴に比例して所得も高くなるといった単純明快なロジックは崩壊しつつある。高学歴→貧者、低学歴→富者といった学歴ミスマッチが生まれる土壌とは何か。学歴に翻弄される人々の実情を追う!⇒【写真】タイの日系企業で働いていた幸せなときの一枚●東京大学卒(偏差値75) 年収300万円

東大にいるのはたかだか4年間。この人は卒業してから17~8年。後者のほうが効いてくるのは当たり前。
「高学歴→貧者、低学歴→富者といった学歴ミスマッチが生まれる土壌とは何か。」そもそも冒頭からおかしい気がする…。何がミスマッチなのか、わからない。努力するかしないかじゃないのか?そもそも幸福感の尺度を年収だけで比較しようとすることに無理があるような…。
以前居た会社に東大卒の人が入ってきたけど、プライド高いだけで全然使えなくて、いろんな部署を転々とたらい回しにされていた。高学歴=仕事できるではない。2年間の世界一周なんて、独身かつ若いときにしかできないのだから、いくら収入が少なくても生き方としては間違ってないと思う。そのまま生保会社にいたらいたで、カネはあっても後悔してたと思われる。
自分の思い通りに夢を叶えたのだから、今低収入でも人生の満足度で言ったら成功者だと思うよ。転落人生と言い切るのは早計。

109319_1326.jpg

店におカネを払う必要もなくなるし。

“第2の森友問題”と呼ばれる加計(かけ)学園(岡山市)の疑惑は、次なるステージに突入。“腹心の友”への便宜供与を裏付ける文書の存在が報じられ、安倍総理は追い詰められたかのように見えた。だが、官邸は窮余の一策で文書をリークした官僚の風俗通いを暴露した。

印象操作が嫌いな安倍さんも印象操作ですね。お友達のTBS山口敬之が強姦犯で訴えられてますよ?風俗通いネタで火消しできると思ってるところが笑える前川氏の風俗通いは、官邸内では噂になっていたようです。
風俗通いが加計学園と何の関係があるの?まさか…、その風俗も加計?印象操作するな 風俗店と違うで加計問題と、前川さんの風俗通いは別もの。プライベートと公私混同するな風俗店通いというが、自分とこにはSMバー通いやパンツ泥棒だっているじゃない。
後ろめたい事があるので、関係のない事を言う!必死すぎてイタイな。自分の金で遊んでいたなら問題ないのではないか。それはそうとして、加計に便宜を図っていたんだろうな、でなきゃ関係のない醜聞で隠そうとする安部さんや取り巻きが必至になるわけがない。
山口某の方が案件としてはかなり劣悪だが、そちらはスルーかしら?一般人の個人情報の保護は無くなったのか?安倍自ら、一般人を攻撃とは醜い…これがテロ準備罪の狙いか…酷い総理だ!!

108468_55f9.jpg

古賀 日本を成長できない国にしたことの罪も大きいですね。

官僚組織と産業界の癒着や、霞が関の利権構造を暴いて40万部に迫る大ベストセラーとなった『日本中枢の崩壊』(2011年5月刊/講談社)。著者で元経産官僚の古賀茂明さんの新刊が間もなく発売される。『日本中枢の狂謀』と題されたこの本で、古賀さんは日本の危機的な状況を明らかにし、そこから脱するための提案を行っている──。

こいつも前川も籠池もただの逆恨み。平気で嘘をつくは、どうなの?現政権は、嘘だけでなく、既得権益打破まで言い訳にして、末期的。AIIB推進だった人ですから察してあげてください。
1番最後の方は完全にブーメラン突き刺さってる。なんか、なんでもアベガー的な哀れを感じるプロパガンダだねもう安倍憎しで論理もへったくれもないね。憐れみさえ感じる。中国が泣いて喜びそうな輩だな。
悲憤慷慨の市民に「自分」と「本」を売るための道具が政権批判ってとこまでは読めた。はいはい、反政府勢力お得意のレッテル張りね。本人が言ったのかと思ったら「そう思ってるに違いない!!」ですか。少し前までは、東京新聞の長谷川某と盟友という感じたったが、今は完全に決別してるようだな。
安倍総理の政治哲学は、連立与党と若者の『ど真ん中』『安全運転』だよ。政治思想はかなり右寄りだが、それを封印し、自公連立を重視した『ど真ん中』なので、『やや右寄り』にとどまってる。

107827_640f.jpg

志望する就職先は、酒蔵一本に絞った。

「大学時代、ちょうど吟醸酒ブームもあり、居酒屋などでも日本中のお酒が飲めました。味も淡麗だったり、酸味があったり。香りも吟醸酒の華やかさや純米酒のお米特有のふくよかさなどさまざまで、奥の深い世界だと、どんどんのめり込んでいきました。

杜氏として頑張っている姿は尊敬できる。が、書き手が見出しに“学歴”と”性別”を前面に出している時点で、何か狙っているのかと思うとまだまだ本当の平等には程遠いと思うわ。
美味しいお酒を作りたい気持ちがあれば、学歴は関係ないんだろうけど、たまたま京大卒という所が素人としてはどんな美味しいお酒を作ってくれるんだろう、、と期待せざるを得ません。頑張ってほしいです!なつこの酒、だったっけな?いいドラマだった。
この女性の働き方は尊敬できますね。本当に頑張って、良い物を作って欲しいです。しかし、タイトルが「京大卒のママ杜氏 酒造り奮闘」とわざわざ京大を書くところが、学歴重視の世の中を象徴しているようで、何とも複雑な気分。女性の杜氏というだけでも凄いはずなのになぁ。>出産退職するので欠員運がいい! 凡人にはこれがない。以前、京大生にはいい意味での変態が多いと聞いた事があります。酒造りでもその変態を生かして欲しいですね。そして、美味しいお酒を作り上げて欲しいです。

107372_5527.jpg

 前川さんは現在、自宅から離れて生活している。

 もう何でもありだ。文書の存在を消すためには、手法は選ばない。暴走する官邸の内情を、渦中のキーマンが本誌に語った。*  *  *「森友学園問題と同様、加計学園問題でも都合の悪い情報は、どんな手を使ってでももみ消そうとする官邸サイドの暴走が止まらない。

人事権を握られることは嫁に財布を渡すのと同様で、あとは言いなりになるしか無いと云うこと。「出会い系バー」とやらに、職場の上司が頻繁に通っていたら・・職場の同僚が頻繁に通っていたら・・
安倍一派の方が恋々と職にしがみつこうとしています。
内閣人事局という制度で官僚たちを封じ込め、独裁にひた走る安倍政権。今回の問題も逃げられてしまったらどうすればいいのか途方にくれる。独裁を止めるには選挙で政権交代をさせるしかない。彼らが選挙制度までに手をつける前に。安倍政権は政治家や官僚への不信感を増大させてくれる、国民として無力感を感じるとともに国を見棄てたくなる
西山事件みたいに密告者のスキャンダルと事件の本質を一緒にするのはどうかと思う。首相が知人の為に権力を使ったのと出合い系バーに行ったのは違う事でしょう。政府が読売を使ったことに、産経は嫉妬してるんではないかここ朝日の出版ですからね…京都産業大学も総理と仲良しだったら、認可できたのに。

105783_7783.jpg

「党是ともいうべき憲法改正について中曽根氏に大先輩として考え方を示していただいた。

 大勲位中曽根康弘・元首相の「白寿を祝う会」(5月15日)で挨拶に立った安倍晋三・首相はこう述べた。「党是ともいうべき憲法改正について中曽根氏に大先輩として考え方を示していただいた。今後、国民的な議論が深まっていくことを大いに期待したい」

税金を正しく使う義務も憲法に入れてほしい。
中曽根総理の頃と安倍総理の今じゃ、国民の重さも違うんだろうからなあ。軽くなっていくよう国民を飼い馴らした結果ではあるんだけど。「耐えられない軽さ」は、上にも下にも、中央にも地方にも、転がってるんだよねえ。安倍も昭恵も人間が軽すぎる、
結局ボンボン総理は祖父の成し得なかった事をやりたいだけ。自分の一族の思想を国民国家を巻き込んで実現しようとしている。昔の小泉さんの郵政改革もそうだったが…。公私混同も甚だしい。改憲提言の軽さもそこからにじみ出ているのだろう。(~_~;)まず懐が狭い。突っ込まれると剥きになる。大人の対応が出来ない。よっぽど安倍首相が嫌いなんですね。
時代に合わなくなってきたら改正を検討するのは有りと思うけど言うてもこの憲法の元で復興し、平和に暮らしてきたのに「いじましい。みっともない憲法」まで言われたら、逆に憲法の内容よりも安倍氏個人の負の感情論で改正しようとしているようで反発を覚える

104540_0e13.jpg

 あまりにも関係が深い安倍首相夫妻と加計学園。

内閣府「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」朝日新聞 5月17日 今週、もっともインパクトのあった言葉はこれ。学校法人加計(かけ)学園が獣医学部を新設する計画について、文部科学省が内閣府からこのようなことを言われたとする記録を文書として残していたと5月17日の朝日新聞が報じた。

国のバラマキと地方のタカリで、財政破たんまでもうすぐですね。お友だち政権何もかもズブズブで…そろそろ安倍夫婦退場の時期では………….男気のある官僚はいないのか?(見苦しい)
安倍さんは、一刻も早く総理、政治家を辞任した方が、いいと思う。このままでは、日本の政治は崩壊する。このままでは日本は壊れていく。2020年に生まれ変わるのではなく、壊れてしまう。ズブズブしんちゃんまだ続けるの?安倍政権はならず者の最後の砦
安倍さん、完全に不信感と言うレッテルを貼られたね。。。早く共謀罪通して口封じを急がないとね。笑そろそろお腹が痛くなる頃じゃない加計問題が報道されるようになって、まだ前進した方か。がんばれ現場記者。
文書の出所が問題なのではなく、経緯がどうなのかが問題なのであって、そこを第三者が調査すれば良い。菅の論理では、企業や団体で不正の内部告発があっても匿名なら却下、犯罪においても匿名の通報・情報は却下ということになる。